• ホーム
  • 感染する前にタミフルを飲む

感染する前にタミフルを飲む

病原体

タミフルはインフルエンザの特効薬として一躍脚光を集めた薬であり、毎年のように大流行するインフルエンザの症状を押さえ込むのに非常に効果のある薬となっています。
インフルエンザのウイルスを抑制する効果があるので、早い段階で服用をしておくとウイルスの増殖を抑えることができ症状が悪化するのを防ぎ初期症状に状態で治癒することができる薬となっています。
欠点としてウイルスを増殖する効果はあるのですが、すでに存在しているウイルスを殺す働きはないので症状が進行してしまった状態では期待された効き目がでないこともあるため、特に早い段階で服用するのが重要な薬となっています。
症状が進んでからは効果の少ないタミフルですが逆に早い段階では抜群の効果があり、感染をしていない状況で服用をすると予防効果があるので流行している時期には早めに服用をしておくと感染自体を防ぐことができます。
特に家庭の中でインフルエンザ患者が出てしまった場合などには、あらかじめ家族も服用をしておくことによって感染が家庭内で感染が拡大するのを防ぐことができますから安心です。
タミフルを手に入れるためには、病院で処方をしてもらわなければならず、予防投与の場合には保険がきかないので全額自己負担になってしまうという点を理解しておきましょう。
別の入手の方法として個人輸入をするというものもあり、これはリスクは有りますが安価でタミフルを手に入れることができます。
実際にすべての手続を個人で行うというのは簡単なものではありませんが、個人輸入代行業者というものが存在するので個人輸入をするのであっても特別な手間を掛けることはなく一般的な通販と同じように購入をすることができます。

サイト内検索
最近の投稿
    アーカイブ